本記事は、整体院集客のブログネタとして内容を”改変”してご使用ください。
そのままのご使用や、二次配布、販売は許可していません。

妊娠中や産後に気持ちが不安定になってしまうことをマタニティーブルーと言います。

倦怠感が続いたり、寝つきが悪くなることがあるマタニティーブルーですが、ここではそんな症状の改善も期待できるおすすめのストレッチ方法についてご紹介します。

マタニティーブルー改善ストレッチ①マタニティーブルーの原因とは?

マタニティーブルーは、妊娠や出産による女性ホルモンの変化や周囲の環境の変動、育児による疲労などが原因で発生する症状です。

特に月経前症候群を経験したことがある女性は、ホルモンの変動によって気持ちへの影響を受けやすいと言われています。

また、赤ちゃんが生まれることで環境が大きく変わったり、育児によるストレスが溜まることでもマタニティーブルーの症状が発生しやすくなります。

マタニティーブルーの症状を改善する方法としては、ストレッチなどの軽い運動が有効だと言われています。

マタニティーブルー改善ストレッチ②簡単にできる!おすすめのストレッチ

まず初めに紹介するのは、首を伸ばすストレッチです。

最初に椅子に座り、両腕で頭を掴んでゆっくりと前へ倒していきます。

そのまま20秒ほど首の後ろ側を伸ばし、終わったらゆっくりと頭を元の位置に戻します。

次は肩まわりのストレッチです。

初めに両肩に両手の指先をのせて、胸を張りながら肘を回す動作を20回ほど繰り返します。

次に初めとは逆の方向に、同じく20回ほど肘を回します。

最後に足が疲れている時におすすめのストレッチです。まず両足のかかとをくっつけた状態で立ち、両手を伸ばして腰を折っていきます。

指先を地面に近づけていくイメージで下ろし、足の裏側を伸ばせるだけ伸ばしたらゆっくりと起き上がります。

これを10回ほど繰り返します。

まとめ:無理せずのんびりと!ストレッチで心と体を労わろう

マタニティーブルーは妊娠中や産後の女性にとって辛いものですが、周りの人に悩みを話すことで気持ちが楽になることもあります。

まずは簡単にできるストレッチで体をほぐし、


店名
メールアドレス


The following two tabs change content below.
ホームページタイム スタッフ

ホームページタイム スタッフ

「整体院・整骨院のホームページで集客.com」を運営しているホームページタイムスタッフです。ホームページを作成して終わりではなく、集客をゴールとしてサービスを提供しています。

初期費用0円、月額8800円の
ホームページ集客施策(整体・整骨専門)

ホームページタイムでは、初期費用0円、月額8800円で既に集客できているホームページのノウハウを活かし、サービスを提供しています。実際の集客データも公開中です。
お客様に準備していただく素材もかなり少なくしています。まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

> 集客用ホームページ作成プランを見る(整体・整骨専門)

気軽にお問い合わせ・ご相談ください TEL 070-3188-7957 平日:10:00~13:00/14:00~18:00