本記事は、整体院集客のブログネタとして内容を”改変”してご使用ください。
そのままのご使用や、二次配布、販売は許可していません。

爪は冬に乾燥して水分がなくなったり、血行が悪くなると割れやすくなります。

特に背中の肩甲骨周辺の血行を良くすることで薬指や小指の爪が割れにくくなるので、爪が丈夫になる肩甲骨のストレッチを紹介します。

割れやすい爪改善ストレッチ①肩甲骨を動かします。

息を吸いながら両腕を真っ直ぐ横から上に伸ばし、数秒間伸ばしたままのIの字の姿勢を保ちます。

次にゆっくりと息を吐きながら両腕を横に下ろします。

これを10セット繰り返すと肩甲骨が動いて指先から爪への血行が良くなります。

薬指や小指が熱くなってきたら、血行が改善されてきた合図です。

割れやすい爪改善ストレッチ②肩甲骨をひねります。

両腕を真っ直ぐ前に伸ばして、前ならえの姿勢をとります。

伸ばしたまま両手の手の平を上に回転させて、両手の小指同士をくっつけます。

もう一度前ならえの姿勢に戻して小指同士を離します。

手の平を回転させる度に肩甲骨も回転するので、肩甲骨とその周囲の筋肉ごとストレッチできます。

割れやすい爪改善ストレッチ③肩甲骨をくっつけます。

両腕を真っ直ぐ伸ばしたまま横から肩の高さに水平に上げ、Tの字の姿勢をつくります。

肩の高さのまま、できる限り両腕を後ろへ回して肩甲骨をくっつけるようにします。

割れやすい爪を改善するためであって両腕のストレッチではないため、腕が痛まない程度にしておきます。

まとめ:ストレッチで痛みを感じたら無理をしてはいけません。

お風呂上りの体が温まって柔らかくなっている時に行うと、


店名
メールアドレス


The following two tabs change content below.
ホームページタイム スタッフ

ホームページタイム スタッフ

「整体院・整骨院のホームページで集客.com」を運営しているホームページタイムスタッフです。ホームページを作成して終わりではなく、集客をゴールとしてサービスを提供しています。

初期費用0円、月額8800円の
ホームページ集客施策(整体・整骨専門)

ホームページタイムでは、初期費用0円、月額8800円で既に集客できているホームページのノウハウを活かし、サービスを提供しています。実際の集客データも公開中です。
お客様に準備していただく素材もかなり少なくしています。まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

> 集客用ホームページ作成プランを見る(整体・整骨専門)

気軽にお問い合わせ・ご相談ください TEL 070-3188-7957 平日:10:00~13:00/14:00~18:00