本記事は、整体院集客のブログネタとして内容を”改変”してご使用ください。
そのままのご使用や、二次配布、販売は許可していません。

ストレスがたまると、無意識のうち髪を抜いてしまうことがあります。

抜いた髪を食べてしまうこともあり、お腹の健康にもよくありません。

ストレッチでうまくストレスを発散すれば、髪を抜かなくて済むような方向に持っていくこともできます。

髪を抜いてしまうを改善ストレッチ①体側を伸ばします

両足を肩幅に開いて立ち、バンザイの姿勢になります。

右手で左手をつかみ、息を吐きながら上体を右にゆっくりと倒します。

次は息を吸いながら上体を上に伸ばしてください。

次は左手で右手をつかみ、左に倒し同じように行います。

このストレッチでは自律神経のバランスが整うため、ストレスの発散がうまくできずに髪を抜いてしまうという行動にも効果が期待できます。

髪を抜いてしまうを改善ストレッチ②腕や背中を伸ばします

両手を肩幅に開いて立ち、両腕を前に伸ばして右手の爪のあたりを左手でつかみます。

息を吐きながら右腕を左手で左側に引っ張ります。

手を持ち替えて反対も同じように行ってください。

血流の改善も期待できます。

刺激することで更年期障害の気分の落ち込みの改善も期待できるでしょう。

髪を抜いてしまうを改善ストレッチ③無理はしないとこが大切

ストレッチは「痛い」と感じるまで行うと、関節などを痛めてしまうことがあります。

「気持ちいい」と感じる程度でとどめるように気を付けます。

無理をせずに続けることが大事です。

お風呂上りなど、体が温まっている時に行うとより効果的です。

まとめ:ストレッチで自律神経を整える

自律神経を整えるストレッチを続けることで、ストレスに強い体質に近づけます。

お風呂上りに


店名
メールアドレス


The following two tabs change content below.
ホームページタイム スタッフ

ホームページタイム スタッフ

「整体院・整骨院のホームページで集客.com」を運営しているホームページタイムスタッフです。ホームページを作成して終わりではなく、集客をゴールとしてサービスを提供しています。

初期費用0円、月額8800円の
ホームページ集客施策(整体・整骨専門)

ホームページタイムでは、初期費用0円、月額8800円で既に集客できているホームページのノウハウを活かし、サービスを提供しています。実際の集客データも公開中です。
お客様に準備していただく素材もかなり少なくしています。まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

> 集客用ホームページ作成プランを見る(整体・整骨専門)

気軽にお問い合わせ・ご相談ください TEL 070-3188-7957 平日:10:00~13:00/14:00~18:00