本記事は、整体院集客のブログネタとして内容を”改変”してご使用ください。
そのままのご使用や、二次配布、販売は許可していません。

赤ちゃんを妊娠して幸せなのに気分が落ち込んでしまうことを、マタニティーブルーと言います。

様々な改善方法がありますが、ツボを押すことで症状が改善できることもあります。

ここでは効果的なツボをご紹介します。

マタニティーブルー改善ツボ①マタニティーブルーの原因とは

マタニティーブルーの原因は赤ちゃんを無事に産めるかという不安だけではなく、妊娠することによって起こる急激なホルモンバランスの乱れやつわりに始まる妊娠初期の症状、赤ちゃんが大きくなって内臓が圧迫されることでの体調不良・睡眠不足などが挙げられます。

そんなマタニティーブルーを改善するには、マッサージが良いとされています。

マッサージをすることによって体が温まり、気分をリラックスすることができます。

体が温まれば赤ちゃんもお腹の中の居心地が良くなるため、安産にも繋がることが期待できます。

マタニティーブルー改善ツボ②オススメのツボマッサージ

マタニティーブルーの改善にはツボマッサージが効果的ですが、マッサージしやすいのが三陰交と呼ばれるツボです。

足の内くるぶしから指4本分上のところにあるツボで、妊娠中はできるだけ冷やさないようにしておくことが良いとされています。

お灸で温めるのも効果的で、お灸にライターで火をつけたら三陰交に貼ります。

程よい熱さから強い熱さを感じるようになったら、お灸を取ってて灰皿に入れます。

終わった後に手のひらで軽く撫でて完了です。

これを左右朝晩2回、毎日行うことでしっかり体を温めることができ、マタニティーブルー改善に繋がります。

まとめ:上手にリラックスしてマタニティブルーを乗り切りましょう

マタニティーブルーになると、どうしても気分が落ち込んでしまいます。

ですが、ツボマッサージをすることで


店名
メールアドレス


The following two tabs change content below.
ホームページタイム スタッフ

ホームページタイム スタッフ

「整体院・整骨院のホームページで集客.com」を運営しているホームページタイムスタッフです。ホームページを作成して終わりではなく、集客をゴールとしてサービスを提供しています。

初期費用0円、月額8800円の
ホームページ集客施策(整体・整骨専門)

ホームページタイムでは、初期費用0円、月額8800円で既に集客できているホームページのノウハウを活かし、サービスを提供しています。実際の集客データも公開中です。
お客様に準備していただく素材もかなり少なくしています。まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

> 集客用ホームページ作成プランを見る(整体・整骨専門)

気軽にお問い合わせ・ご相談ください TEL 070-3188-7957 平日:10:00~13:00/14:00~18:00