本記事は、整体院集客のブログネタとして内容を”改変”してご使用ください。
そのままのご使用や、二次配布、販売は許可していません。

何気なく髪の毛を引っ張ってしまう事はありますが、それが癖になってしまいやめたいのにやめられないという場合には、抜毛症という病気になっている可能性があります。

髪を抜いてしまうを改善ツボ①髪を抜いてしまう原因

髪を抜いてしまうという癖が、やめたくてもやめられなくなった場合、「抜毛症」という病気になっている可能性があります。

これは皮膚科ではなく精神科の専門であるため、酷い場合には精神科などに受診することをオススメします。

原因は様々なことがありますが、慢性的なストレスや欲求不満の状態が続いてしまうことによって起こる衝動制御障害または依存症とされる病気です。

改善するためには、上手にストレスを発散する方法を見つけることが重要となります。

髪を抜いてしまうを改善ツボ②改善するのに良いツボ

髪を抜いてしまう病気を改善したいという場合には、ストレスを解消することが重要です。

ストレスを簡単に解消する方法の一つとして、ストレスに効果的なツボ押しなどを行うこともおすすめとなります。

押しやすいツボとしては「神門」が挙げられます。

手首の横じわの小指側の少しくぼんだ場所にあるツボで、心の安定やリラックス、膵臓機能を活性化する効果のあるツボです。

親指を当てて痛気持ちいい程度の力で30回程度を両手首の神門を刺激します。

「合谷」は、刺激することでリラックスできるツボです。

ストレスで乱れた自律神経を整えます。

手の甲側の親指と人差し指の骨の分かれ目のやや人差指側にあるツボで、これも痛気持ちいい程度の力でマッサージしていきます。

まとめ:ストレス解消にツボ押しを活用しよう

髪を抜いてしまう症状はストレスが原因です。

そのためリラックスに効果的なツボを押すことで、


店名
メールアドレス


The following two tabs change content below.
ホームページタイム スタッフ

ホームページタイム スタッフ

「整体院・整骨院のホームページで集客.com」を運営しているホームページタイムスタッフです。ホームページを作成して終わりではなく、集客をゴールとしてサービスを提供しています。

初期費用0円、月額8800円の
ホームページ集客施策(整体・整骨専門)

ホームページタイムでは、初期費用0円、月額8800円で既に集客できているホームページのノウハウを活かし、サービスを提供しています。実際の集客データも公開中です。
お客様に準備していただく素材もかなり少なくしています。まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

> 集客用ホームページ作成プランを見る(整体・整骨専門)

気軽にお問い合わせ・ご相談ください TEL 070-3188-7957 平日:10:00~13:00/14:00~18:00