本記事は、ブログネタとして内容を”改変”してご使用ください。
そのままのご使用や、二次配布、販売は許可していません。

スポーツをしている人によく見かける足首の捻挫はスポーツ選手のみならず、私達の普段の生活でも起こり得ることです。

間違った対処を行ってしまえば、痛みが増すばかりか、長引く原因にもなります。

そこで正しい対処について調べていきます。

捻挫の対処法

1.捻った直後

まず捻ったと感じたら動かず、その場で横になり安静にすることです。
そのまま歩いてしまうと内出血が更に悪化し、痛みが増す場合があるからです。

2.患部を冷やす

そして、患部を冷やすことです。
氷や保冷材を使うことにより痛みを和らげ、内出血等を抑えてくれます。

3.患部を固定、圧迫

その後は患部を固定、圧迫します。
固定は内出血を悪化させないように、そして圧迫は患部の腫れを抑えてくれる働きがあります。

4.患部を心臓より高い位置に置く

固定、圧迫を行った後は、患部を心臓より高い位置に置きます。
これにより内出血、患部の腫れ、腫れを起こしにくくします。
それに伴い、痛みも軽減してくれます。

サポーターで痛みを軽減

また、足首捻挫による痛みを軽減してくれる方法の他にサポーターを使う方法があります。

痛みの度合いや歩けるかによって様々ですが、


店名
メールアドレス


The following two tabs change content below.
ホームページタイム スタッフ

ホームページタイム スタッフ

「整体院・整骨院のホームページで集客.com」を運営しているホームページタイムスタッフです。ホームページを作成して終わりではなく、集客をゴールとしてサービスを提供しています。

初期費用0円、月額8800円の
ホームページ集客施策(整体・整骨専門)

ホームページタイムでは、初期費用0円、月額8800円で既に集客できているホームページのノウハウを活かし、サービスを提供しています。実際の集客データも公開中です。
お客様に準備していただく素材もかなり少なくしています。まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

> 集客用ホームページ作成プランを見る(整体・整骨専門)

気軽にお問い合わせ・ご相談ください TEL 070-3188-7957 平日:10:00~13:00/14:00~18:00